2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

リンク集

  • ぺったんぱぱへのリンク

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

免疫力を高めよう!

まぁちゃんです。

ノロウィルスが流行っているそうですね。

ぱぱの娘さんの学校でも罹ってしまった子がいるそうで

健康オタクのぱぱの娘さん、たいへん慎重になってます。

ワタシは、ノロもさることながら

風邪がこわいな~。

というわけで免疫力を高めるべく

10ミリリットルの消毒用アルコールに

レモンエッセンシャルオイル 5滴

ユーカリ             5滴

という実にすがすがしいスプレーを作って娘さんとふたりシャバシャバやってます。

どうにか期末試験まで、元気に過ごさせてあげたいと思ってます。

何キロのわんこまで抱っこでイケる?

まぁちゃんです。

先日、谷山さんを抱っこした話を書きましたが

皆さま、病院での検診とか特別な場合を除き、日常的に

何キロくらいのわんこまで、抱っこでイケると思われますか?

観光地の美術館とかで

「わんこも、だっこなら入館できます」と書いてあるところ、ありますよね。

谷山さんは自分のことをたぶん「ちゃおやふたばと同じくらいの大きさの、かわいい小犬」だと思っていますから

ぜんぜん抱っこOKなんですが、やっぱり人の目とかあるのでcoldsweats01遠慮してます。

そこまでの勇気がなくて・・・。

ワタシの場合、ちゃおとふたばを一緒にスリングに入れて歩き回りますが、

両方足しても9キロないから、フレブルちゃんや柴犬ちゃんをだっこしている

お父さんと同じくらいの労働かしら?

人間のあかちゃんだったら10キロくらいまでならまったく問題なく抱っこしてますよね。

ワンコの適正な抱っこ重量ってどのくらいなんでしょ?

 

Cocolog_oekaki_2012_11_24_13_05


 

バツ!

まぁちゃんです。

ぺったんDOGS全員連れていくか、はたまた誰も連れていかないか・・・と

さんざん迷ったのですが、大人だけで行くのもつまらないので

結局、コイツだけ連れていくことにしましたワ。

Photo

そう、谷山さんです。

ぱぱさんもワタシも忙しく働いているというのに、谷山さんたら手伝いもせずウロウロと・・・。

でも、遠くへいくこともない子なので放っておいたところ

ワタシたちの目の届かない所にでかけていってしまいました。

ま、万が一クマにでも襲われたら・・・

まさかね・・・とは思いますが、用心するに越したことはありません。

なんたって近くにはクマの檻らしきものまであるのですから・・・。

2012_1122_131458img_0995
悪い想像ばかりが頭をよぎります。

「谷山さ~ん、谷山さ~んsweat01」・・・焦りまくるワタシ。

すると、案外近くにいた谷山さん。

Photo_2

なんと、林の中の一本道にの~んびり座ってました。

どう考えても、「谷山さん!」と呼んでいるワタシの声が、聞こえない距離ではありません。

にもかかわらず、「いやだよ~、つかまるものか!」と逃げるわけでもなく

さりとて「迷子になっちゃったよ~」とうろたえているふうでもなく

「あ、まぁちゃんに呼ばれちゃった。帰らなくちゃ・・・」と反省しているそぶりもありません。

もう・・・pout心配かけおって・・・。

Photo_3
こちらの心配をよそに、近づいてもガン無視です。

だもんで・・・

Photo_4
バツ!として柵につないでやりましたワ。

Photo_5

つながれたら、つながれたで・・・

なんら抵抗するわけでもなく

あっという間に降参し、の~んびりオスワリしている谷山さんでした。











明日は軽井沢

まぁちゃんです。

ヤボ用があって明日は軽井沢に行くことになってます。

明日は雨だそうな・・・

谷山さんだけ連れて行きましょか?でもちっちゃいものくらぶも連れて行かないとかわいそうかな?

多頭飼いの悩むところはこんなところです。

全部連れ出すか、みんなお留守番か・・・。


Hitori_4

谷山託児所

まぁちゃんです。

ステラタウン大宮は、1階部分にちょっとおしゃれな店舗が並び

わんこ連れで楽しめるのでお気に入りの場所の一つです。

2階以上の店舗もわんこを抱っこするか、わんこカートに載せれば自由に出入りできます。

カートも貸してくれて、しかもDIYセンターにあるようなステンレスのカートではなく

おしゃれなカートにペットシーツまで敷いて貸してくれるので

小型犬を連れてショッピングするにはイイですね。

ぺったん家もカート、借りてみました。なんと「リサとガスパール」のかわいいカート。

うれしいdog

お店のおねえさん「このカートはわんちゃん2匹でもお使いいただけますよ」

ぱぱさん「いや、3匹なんですよ」

おねえさん「何キロのわんちゃんたちですか?」

ぱぱさん「1匹が25キロ、もう1匹は・・・」

おねえさん「申し訳ありません。25キロですと、1匹でもカートに乗れません」

ぱぱさん「エレベーターに乗せるにはどうしたらイイですか?」

おねえさん「抱っこをしていただくようになります」

・・・斯くして、ちっちゃいものくらぶはカートに、谷山さんは抱っこ・・・という

なんだか恥ずかしいスタイルで、エレベーターに乗らなければならなくなります。

大型犬をお連れの皆さん、必ず立体駐車場に入る前に

1階で大型犬を下ろしましょう。そうしないと、やたら過保護な飼い主に見えてしまいます。

Cocolog_oekaki_2012_11_19_23_43


で、まぁともかく1階まで下りたぺったん家、

しばらくは外のテーブルで軽食など愉しみました.。

Sh380768

実は谷山さんも乗せてみたのですが

あきらかに壊れそうだったので、やめましたcoldsweats01

さてお腹もいっぱいになると、そこここのお店も気になります。

そこで、まぁちゃん「谷山さん、ちびっこたち見ててね~」と一声・・・

Sh380769
「いいわよ~、私に任せてゆっくりしてらっしゃいな~good

・・・と谷山さんが言ったかどうか・・・はワタシは定かではありません。

さくらちゃんのご自慢

まぁちゃんです。

まだまだ若い!さくらちゃんはちょっとぱっちゃりさんのビーグルです。

さくらちゃん、実はこんなにたくさんおもちゃを持っているのだ!

Photo_3
ご自慢のおもちゃたちを集めて、ぱぱさんに自慢しているところ。

ひとつのおもちゃに固執する子もいますが、さくらちゃんはどのおもちゃも好きなんですnote

一見みんな同じに見えますが、よく見るとぶたさんだったりロバさんだったりします。

「すてきなおもちゃだね~、どれもかわいいよ~scissors

お散歩にでかけるときは、この中のひとつをくわえて

持っていきます。

途中で疲れちゃうと、おもちゃを置いてきちゃうので、

帰りはぱぱさんが持って帰らなければなりませんが・・・。

おめでとう!ぱぱの娘さんたち

まぁちゃんです。

昨日は、ぱぱの娘さんの学校の合唱祭でした。

1年生~3年生までの全クラスが、それぞれ違う合唱曲を選択し、

夏から各クラスで練習を重ねた成果を披露するのです。

各学年でいちばん優秀なクラスに「優秀賞」が、

全クラスで最も優秀だったクラスに「最優秀賞」が贈られるのです。

この合唱祭、子どもたちは燃えに燃える行事のひとつであります。

だからこそ、受賞したクラスも惜しくも受賞を逃したクラスも

涙涙・・・担任の先生も涙涙・・・の感動の催しとなります。

・・・ぱぱの娘さんのクラスはみごと最優秀賞を受賞しました!

ぱぱの娘さんは絶叫し、大喜びでした。

一生の思い出になることは間違いなしでしょう。

Photo_2
よかったねhappy01

Torohuxi_7

おめでとう!

いい思い出をつくってくれた学校や担任の先生に感謝シマス。

フレブルとブルドッグ

まぁちゃんです。

ふたばはシーズーなんですが、

最近街では、あんまりシーズーを見かけなくなったように思います。

たまに見かけて、飼い主さんとお話をすると2代目、3代目の子が多いですね。

「シーズーを以前飼っていて可愛かったので、また飼ったのだ」というタイプ。

斯く言うぺったん家も、ふたばの前に18歳で天国に行った子がいました。

お散歩で最近見かける子は、トイプーが俄然多い気がしますが

ペットショップでは依然としてチワワがたくさん売られていますよね。

街中でチワワを見かけないのは、外であまり長いこと散歩をしてないからかな?

最近、ペットショップでとても高く売られているのは、フレブルですね。

それでもすぐにいなくなっちゃうのは、やっぱり人気だからなんだろうな。

そういえば、今ぱぱの娘さんが夢中なのがこの子。

【こいぬのとろみ】★ぬいぐるみコインケース☆とろみはフレンチブルドッグの子犬!小銭やリップ、小物入れに♪CK50201 サンリオの「こいぬのとろみちゃん」。

ずいぶんかわいいフレブルさんですね。

実はワタシ、フレブルもいいけど、どちらかというとブルドッグが好き。

顔がかわいくないところがカワイイ。

昔、NHK教育テレビに大山のぶ代さんが声優をつとめている

(・・・というだけで、キャラ設定の大体の予想がつきますよね)「ブル子さん」という

ものすご~くお転婆で乱暴なブルドッグの女の子の着ぐるみがいて

それが大好きで、その子を見たいために学校休んじゃったほどなのですが・・・。

まさにそのブル子さんの行き方が、ワタシの仕事をするときのヒントになってるかも・・・と思います。

勇気を失いかけた時、ブル子さんに変身したつもりになると勇気が湧いてきます。

ブル子さん、知ってる方いらっしゃいます?懐かしいですよね。

ブルドッグとフレブルって、顔は似てますケド、イメージぜんぜん違いますよね。

フレブルとブルドッグを多頭飼いしている人って多いのかなぁ?

ストーブがとりもつ仲

まぁちゃんです。

古きよき時代、日本のあちこちで、

たき火を囲んで見ず知らずの人たちが語り合ったりしている微笑ましい光景があったようですよね。

よく「サザエさん」とかで見るみたいに・・・。

外が寒くなり、暖房が欠かせなくなると「暖かい場所」は、もうそれだけで魅力的ですよね。

ぺったんDOGSもちょっと前までこ~んな感じで寝てました・・・・

Sorezore
み~んなそれぞれてんでにちらばって寝てます。

壁際の静かな空間はちゃおの場所・・・

谷山さんは、部屋の中央寄りでみんなに邪魔者扱いされながら寝ているのが大好きです。

ふたばちゃんなんか、いすの上に置き忘れられた古いぬいぐるみみたいになっちゃってます。

なのに、今やこのとおり・・・happy02

Img_0959
狭い場所にひっそりと寄り添う3びき。

写真ではわかりずらいんですが、ちゃおなんかまるで谷山さんに抱っこされているようにみえます。

血縁関係までありそうにみえる仲睦まじい光景です。

本来ならば、ツンデレ女王のちゃおは、

フレンドリーな谷山さんのスキンシップなど

お許しになるハズが、ないのですが・・・。

Photo_3


年齢不詳DOGS

まぁちゃんです。

今日、上尾では昼間と夕方の気温がずいぶん違いました。

11月14日は「埼玉県民の日」でしたが、またの名を「アンチエイジングの日」というそうですね。

11月14日・・・1114(いいとし)・・・だがら・・・だそうですが。

「イイ歳」=「アンチエイジング」とは、ちょっとばかり皮肉な・・・。

アンチエイジングといえば、

鳥は、「老い」が、わかりにくいように思うのは私だけでしょうか?

子どもの頃から、犬とともに小鳥の類もずっと飼っているのですが

気づくとずいぶん歳をとっていて、びっくりすることがあります。

文鳥の寿命は7~8年とききますが、老鳥になっても嘴なんか鮮やかで若い子とあまり変わらなく見えます。

そこいくと、犬は皮膚のたるみ具合とか、毛艶や毛の色とかで

年齢がわかりやすい動物ですよね。

ぺったんDOGSは、吠えないし、おとなしいので

トシより老けてみられがちなのですが、まだまだ若いのよん。

よく見てくださいまし!

Otiba

来年の手帳、どうします?

sunまぁちゃんです。

このところ、数日落ち着かない日々を過ごしてました。

来年の手帳、何にしようかな・・・と思って。

10月始まりの手帳が多いので少し出遅れている感じですよね。

だから、若干アセリもあって。

「手帳はずっと同じものを使い続けているワ」という友人も多いのですが

私は毎年、大きさから柄、使い勝手に至るまでがらっと変えています。

シャンプーや石鹸も毎回違うものを買いたい私なので

1年に1度しか買えない手帳を毎年同じものにするということは考えられない!

というわけで・・・。

ファッションにこだわるか、機能性にこだわるか、

手帳の選択は、来年をどんな年にしたいか・・・に密接に関わっていますよね。

さんざん悩んだ挙句、私は

美崎栄一郎の「結果を出す人」のビジネス手帳(2013)にすることにしました。

来年は時間を2倍にも3倍にも有効につかって

仕事もプライベートも充実させるゾとの意気込みです。

夢の実現とか、ぱぱの娘さんの進学とか、仕事とか・・・。

これ、帯とっちゃうとほんとにオヤジの青手帳ですよね。

スタイルや見栄えはどうでもいい!

おしゃれなんて、今年のあたしにゃ無縁なのだ、

あえて、ストイックにいくのさっ、という決心でアル。

 

木下大サーカスに行きました

まぁちゃんです。

ぱぱさんを誘って、川口スキップシティの隣の特設会場の「木下大サーカス」に行ってきました。

「犬も出るみたいよ~」(プードルがたくさん二足歩行で行列する・・・みたいなイメージあったのですが)

と誘ってはみたものの・・・半分、ガセになってしまいました。

出てきた犬は、イリュージョンを手伝った真っ白なトイプーちゃんが一匹だけ。

でも、シマウマにキリン、おちゃめで芸達者な2頭のぞうさん、

そしてなによりホワイトライオン4匹を含むライオンの芸は圧巻でした。03p021
                                                    木下大サーカス公式HPより

ほんとに真っ白で、カ~ワイイ。たてがみなんて、ふたばの綿毛みたいにふわふわに見えます。

ライトを浴びて、座っている姿は大理石の銅像みたい・・。

「ジャングル大帝レオ」・・・というよりは、レオの父さんの魂が空に浮かび上がっているように見えました。

不思議と猛獣というイメージは湧きません。

03titlep1
これも木下大サーカスさんのHPから拝借した写真なのですが

見て見てsign03なんか、優しそうぢゃないですかlovely特に下段の真ん中の写真なんてほら・・・

2010_0330_215444nemunemu
若干・・・似てませんか?この「日だまりペア」に(な~んてね、木下サンに怒られるワ)。

でも、ショーを見ながら、隣の席の20歳くらいの男性2人連れが、感心してましたよ。

「お~おとなしく座ってるよ。ウチの犬より利口だ」・・・確かにそうだろうね~。

人間って、動物のお利口な姿を見ると、なぜか自分のペットとくらべてしまうよね。

動物の種類なんて関係なく。

私は、ライオンさんが健気に芸をこなしたり、

ぞうさんが褒めてもらいたくて、コマンドかからないのに小ワザを繰り出している姿を見るたびに

谷山さんたちの顔がオーバーラップしてました。

サーカスなんて何年ぶりだろう、とっても楽しかった。

動物が人間の指示に従ってイイ子にしている姿って、文句なく可愛いですよね。

ぱぱさんに頼んで、谷山さんたちにまた新しい芸を仕込んでもらおう・・・

と密かに企てるまぁちゃんでした。

2012_1104_005857img_0954
                                             「秘芸~シンクロ寝姿」bleah

いい夢見てる?

さてさて、雲場池をあとにしたぺったん家の皆さん、

その後は旧軽井沢の街並みをいつものごとくお散歩です。

ハロウィーンも終わった街並みはそろそろクリスマスの気配がします。

2012_1103_165112img_0943
2012_1103_164929img_0941

2012_1103_165311img_0947
このイルミネーションはチャーチストリートの奥にあったもの。

あまり人の通らない所ですが、きれいでイイ感じです。

ぱぱの娘さんに引きずられてたくさんの光を見せられたぺったんdogsたち・・・

2012_1103_224856img_0950
晩ごはんを食べ終わると、それぞれ思い思いの場所で、ぐっすりです。

たくさん歩いて疲れたかな・・・・?

2012_1103_224503img_0948

谷山さん、いい夢見てる?






やっぱり来ちゃった

まぁちゃんです。

先週末、軽井沢はすっかり冷え込んで夜には気温0度を下回りました。

あちこちで紅葉し、落ち葉を落とす木々・・・。

紅葉となれば、やっぱここでしょ!

2012_1103_150451img_0898
2012_1103_153701img_0923
いたるところ、人人人・・・そして犬・・・だろうな・・・。

わかっちゃいるんだけどやっぱり見に来ちゃった

ぺったん家です。

2012_1103_145011img_0882_2
雲場池の紅葉・・・。




« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »