2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

リンク集

  • ぺったんぱぱへのリンク

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

谷山さんたちに出動命令下る!

まぁちゃんです。

4月23日は「子ども読書の日」ということで

上尾市図書館でも、子ども読書の日のスペシャルイベントを企画しているんだって。

そこで谷山さんにも出動命令が下ったよ!

Photo

<子ども読書の日スペシャル企画 いつでもどうぞのおはなし会>

と  き :  4月20日(日)午前10時~午後2時

と こ ろ :  上尾市図書館本館2階集会室 ほか

谷山さん・ちゃお・ふたばは、玄関で ボランティアさんと一緒に

「アニマシオン」(クイズやゲームなどで本を楽しむ)に参加します。

皆さま、谷山さんたちに会いに来てね~~~。

母の日に健康のためのお酒をお母さんに贈ろう★健康ドリンクモニター募集

琉球スキンケアさんのシャンプーとコンディショナーいいですよ!

まぁちゃんです。

腰がなくて細い、天然パーマ、赤茶けて艶がない・・・といった髪の悩みをもつワタシ。

シリコンシャンプーだとぺたんこに寝てしまうし、

ノンシリコンシャンプーだとまとまらない感じがあります。

風の日はバクハツして四方八方にはねてしまうし、

雨の日はぺったり頭にはりついてしまうし。

どうにか腰があって、つやつやとまとまる、美しい髪にならないものか?

髪の毛がキマッタ日は一日楽しいですよね。

琉球スキンケア「カナン」さんから、先日プレゼントしていただいたコレ。

かわいいポーチに入って、詳しい商品説明とともに届きました。

Syanou2

粒子の細かい上質な琉球美泥“くちゃ”が、

イオンの力で汚れをやさしくしっかり吸着して汚れを落とし、

さらに、植物性洗浄成分のクリーミーな弾力泡で、

健康な髪を育む清潔な頭皮へと導いてくれるという「ミネラルクレイスカルプシャンプー」と

保湿成分が 傷んだキューティクルを補修する「ミネラルインテンシブ コンディショナー」。

南国らしいハイビスカスと月桃の天然保湿成分と久米島海洋深層水、

コメヌカエキス(黒米)をはじめとした頭皮の健康を守る天然保湿成分も配合し、

髪の根元から強い素髪を育むというもの。

なにより「月桃」や「くちゃ」というのが、自然派志向のワタシには嬉しい!

スキンケア成分に優れた沖縄ならではの成分ですよね。

さて、使い心地は・・・というとシャンプーは

泡が髪の上を滑っているような感触ではなくて

汚れをきちんと落としていく感じ、と言ったらいいでしょうか。

でも、お湯で洗い流すときにキシキシときしんだ感じはありません。

少量で泡がぶくぶく立つような人工的なシャンプーがワタシは好きじゃないので

この「しっかりクレンジング感」は好きです。

そして、コンディショナー。

うん!こちらもやっぱり自然な感じ。いい意味でナチュラルです。

仕上がりを総合すれば、

しっかり汚れを落として、髪と頭皮に適度な潤いを与えてくれて

ぺたんこでもなく、ぱさつきもなく

髪の本来の形にしてくれるシャンプーという感があります。

使い続けていけば、髪の状態が変わっていくかな、という期待もできそう。

気に入りました。

Photo_2

琉球スキンケア「カナン」ファンサイト参加中

モノクロ時代のお化粧は・・・

まぁちゃんです。

モノクロ時代の銀幕のスターたちは

リップグロスがなかったから

唇に2~3色の口紅をグラデーションに塗り分けて

ふっくらした唇をつくったそうだ・・・。

昔、祖母の家にロココ調(に見えた・・・)の金色の小さな手鏡があって

その持ち手の部分に紅を入れる小さな小さな窓がついていた。

その小さな窓を開けて、油の匂いのする真っ赤な紅を小指に少し取り、

唇に塗ってみると

びっくりするくらい顔が大人びて見えた。

なぜか、モノクロ時代のグラデーション唇とこの手鏡の記憶が

私の頭の中で、同じ範疇に収められていて

ぱぱの娘さんをモデルにグラデーション唇やってみました。

写真だとよくわからないけど、玉虫色に輝く京紅でやってみたらなかなかいい感じ。

右目の下の目玉模様と、唇の下のつけぼくろはアイライナーで

左目の下のハートは、口紅でやってみた。

クラシカルな感じは出ている気がする。

しかし、銀幕のスターからは少し遠ざかった・・・。

GAGA様コンサートでは使えそうだ・・・。

おいかける風邪

まぁちゃんです。

「声が出ない!」からはじまったワタシの症状。

熱っぽい、喉が痛いなど、風邪の初期症状が何ひとつなかったため

「ストレス?」と同情されて本人もその気になったりしていたのですが

声が出るようになった(のど飴のおかげか?)今日から

なぜか咳や鼻水、くしゃみ・・・といった風邪症候群が出てきましたワ。

やっぱり風邪だったんですねぇ~。

で、急遽風邪薬飲んで、景気づけに「養命酒」も

ガブ飲み(といっても200ccくらい)してみました。

今体ぽかぽかです。

ぐっすり寝れば治るでしょうか?

明日は、ぱぱの娘さんや谷山さんたちとおでかけです。

リフレッシュリフレッシュ!

Photo

ぺったんトリオ、4月に某図書館のイベントに参加します!

詳細は後日お知らせしますね。

【全員参加可】化粧水を超えた“美容液ローション”!究極の潤い体感モニター大募集!

運命線

まぁちゃんです。

自分の好むと好まざるとにかかわらず、瞬きしているうちにどんどん状況が変わっていき、

気づくといつも走っている感じ、というのがここ1,2年の状況です。

日々自分にふりかかってくる問題を

一問一答形式のテストのように、急ピッチで解いては進み、解いては進み・・・。

昨日が遠い昔であるかのようなめまぐるしさの中で、

走り続けていることがつらいのか楽しいのかすら感じるゆとりがありません。

・・・といいながら真夜中にこんなことを書いていられるのは幸せなんだと思います。

ワタシと同年代で、仕事を続けていらっしゃる女性の皆さん

皆さんも同じように感じてらっしゃいますか?

手相とかって信じます?

「手相は日々変わる」とか「豊臣秀吉は手相を自分でつくった」とか

一時期、手相を金銀のペンで書いちゃう・・・なんてのも流行ってましたっけ。

手相で気になることといえば・・・

30代に終わりを告げたあたりから、運命線が指先に向かってぐんぐん伸びはじめたんです。

結婚線とかはあまり変わらないんですケド・・・。あれれ?

そもそも、運命ってはじめから決まっているんじゃないのかな?

むしろ健康状態とか感情とかのほうが日々刻々と変わる、と考える方が自然ではないか。

・・・ワタシの場合、健康も結婚運も感情も大して変わらないのに、

       運命だけが変わっている、ってこと?・・・

自分が置かれている環境がめまぐるしく変わるから、運命線が変化するのか?

運命線が変化しているから、日々環境が変わるのか・・・?

Cocolog_oekaki_2014_03_20_23_36

マキシドイトのど飴

まぁちゃんです。

今朝から声が出なくなってしまいました。

ぱぱの娘さんが2週間前から高熱の続くヘンな風邪をひいてしまい

結果として一番ベタベタしていたワタシがうつってしまった!という感じでしょうか。

ぱぱの娘さんは、恐ろしいほどの喉の痛みからはじまったのですが

ワタシの場合は風邪症状がまったくない!というところからいきなりの無声化。

すっかり声が出なくなったあとで夕方あたりからじわじわと喉に痛みが広がってきました。

ヤバイぞ~。ぱぱの娘さんの苦しみようはタイヘンなものだったので

高齢化のすすんだ(?)ワタシがかかろうものなら、

年度末の面倒な仕事かかえたまま寝込んでしまい、そのまま新年度を迎えかねません。

そう思うとなんだか頭痛すら覚えて・・・気のせいでしょうか。

・・・どうにか大事に至らずにすむ方法はないものか・・・?と悩んでいましたが

そうだ!そうだ!

これがありましたっけ。

Sh380127

モリンダ社の「マキシドイトのど飴」。きれいなルビー色のキャンディーです。

モリンダ社といえば、「トゥルーエイジ マキシドイド」。

フレンチポリネシア産ノニをはじめとする植物をぜいたくにブレンドした健康補助飲料です。

その健康飲料をふんだんに配合したのど飴だそうで、いかにも効きそう。

合唱部で喉が充血しやすいぱぱの娘さんに・・・と大事にとっておいたのですが

「ぱぱの娘さんからうつっちゃった喉の痛みなんだから文句ないでしょ!」と

ワタシがいただくことにしました。

「ノニって何?」というワタシでも、それがミラクルな力を発揮する

健康食品だということは知ってました。

ノニには、希少な植物栄養素「イリドイド」が含まれていて、

人が本来持っている力をサポートし、満ちあふれるパワーを実感させてくれるそうです。

風邪で体力も弱っているから、

ここで持ちこたえるためにはこのパワーにすがってみるのも一案かと。

こののど飴には、ハッカ、ペパーミント、アニスシード、リコリス、ローズマリー、
ユーカリ、セージ、グリーンタイム、ラベンダー、エルダーフラワー、ヒソップ、
オオバコ、レモンバーム、キャットニップ、パセリ、ハコベといった
16種類のハーブも入っているそうで。ハーブ好きにはたまりません。

味は・・・といえば、甘酸っぱいチェリー味で、ミントの清涼感があります。

喉が痛い時って、あまり甘ったるい飴って食べたくないですよね。

その点、こののど飴はあっさりしていて嬉しいです。

もしも、今夜ぐっすり寝て明日の朝、喉の調子がよくなっていたら

飲料の「トゥルーエイジ マキシドイド」も試してみたいな・・・。

そんなふうに思える、逸品です。

<モリンダ ファンサイトファンサイト参加中

風連のクマ

まぁちゃんです。

プーチンさんの秋田犬の話題がありますね。

ゆめちゃん、ちょっと噛むんだとか・・・きれいなコですね。

Soc14020917180035n11 ニュースから拝借しちゃったんですが

                なんだか半端な2人と1匹の表情がオモシロイです。

ところで、この写真を見ながら、ぱぱさんと

「 ハチ公は秋田犬だよね、ところで北海道犬とアイヌ犬は同じ種類?

 違う種類?」という話題になり、じゃ南極観測犬は何だったけ???と

話はどんどん違う方向にそれていきました。

南極観測犬といえば、タロとジロ。

私は小学生のころから「人のために頑張った犬」が大好きなので

上野の科学博物館で剥製になった彼らに会ったときは感動したものです。

そう、上野動物園の彼らのラベルは「樺太犬」。

長毛で大きくて、強そうだけど、

なんだかちょっとかわいらしさを感じる、でも頑固な感じの日本犬といった風貌が

大好きでした。

でも・・・実はタロさんジロさんより気になっていた犬がいる。

それは「風連のクマ」。タロさんジロさんのパパなんですが

「風連の」という飾り言葉がなんだか「風来坊の」とか

「北風野郎の(・・・ってどんな野郎だい?)」というように聞こえてイカしてる!と思ってました。

「木枯らし紋次郎」見るのが好きだったワタシとしては、

もうイメージは固まってました。

Cocolog_oekaki_2014_03_14_22_57 

「喧嘩っ速い、犬たちの中で一番大きい、人にも慣れない」・・・などなど

彼にまつわるエピソードを聞くにつけ、イメージはふくらんでゆくばかり・・・。

ところが・・・昨日、ぱぱさんがぽつんと

「あ、風連っていうのは地名だ」・・・北海道名寄市風連町。

「風連」というキーワードでググってみたら道の駅があった!

「はぁぁ、なるほどね、クマっていう犬が3匹いたから風連に住んでたクマちゃんなんだ」

「風連の」っていう響きは本当に魅力的な地名だこと・・・。

・・・「上尾」の谷山さんもまあまあですけど・・・。Cocolog_oekaki_2014_03_14_23_13

 

【第3回】「紫根化粧水」エイジングケアに!モニター募集!

長く楽しめる本

まぁちゃんです。

「また、バムとケロ?」とおっしゃらず、まぁお付き合いください。

「バムとケロ」の絵本、結局全冊、図書館から借りてきて

さんざん堪能した挙句に、全冊買うことにしてしまいました。

まぁ、ぱぱの娘さんの16歳の誕生日記念・・・ということで・・・。

「バムとケロ」の好きなところは、登場人物が何人かいて

そのそれぞれがページごとに「生活」していること。

おじぎちゃんとかいまちゃんとか、それぞれがそれぞれの考えで動いているから

一人ひとりに着目しても、じっくり楽しめますよね。

長い時間楽しめるから、買って損はないだろ・・・と思える。

この「長い時間楽しめる」という感覚をいちばん強く感じるのは

手塚治虫さんの本。

初見(?)で読む時もじっくり読めるし、ある程度時間をおいてからも

またじっくり読める。「ブラックジャック」や「火の鳥」は何度読み返していることか・・・。

まぁ、ワタシの場合、犬種図鑑も何度も読み返すようなしつこい性格なので

自分で買う本は雑誌でもなんでも、ほぼ元はとっている、と思います。

・・・英会話教材以外は・・・。

これだけは・・・たんなるコレクターと化している・・・。

Cocolog_oekaki_2014_03_14_00_41

趣味の伝播

まぁちゃんです。

たしか夏目漱石の作品に「趣味の遺伝」というのがあったと思いますが

今日は、先日書いた「バムとケロ」の人気が

ぱぱの娘さんに波及してきた件についてです。

ぱぱの娘さん、先週から風邪でふせっています。

おかげで、期末試験も途中までしか受けられず、

クラスのみんなはもう春休み気分でしょうに

ホワイトデーに追試を受けなければならず、とてもかわいそうです。

Cocolog_oekaki_2014_03_11_23_56 ちょっとカワイイので

                             やさしくしちゃってます・・・。

で、甘やかして毎日「バムとケロ」を図書館から借りてきてあげてますが

渡すと、ホントに嬉しそうな顔をして読んでます。

そのうえ、今日は、ぱぱさんにも

「バムとケロ、ケロちゃんがかわいいから読んで~」と

紹介してましたよ。ぱぱさんも、娘から言われてまんざらでもないのか・・・

ときおり声をあげて、笑ってました。

やっぱり全巻そろえちゃおうかな・・・「バムとケロ」・・・。

久々、マイブームの予感

まぁちゃんです。

子どもたちに大人気の本の中に

「かいけつゾロリ」と「バムとケロ」シリーズがありますが

ワタシ、「バムとケロ」、読んだことなかったんです。

谷山さんが(自主的に)某図書館のボランティアやってるというのに

ハズカシながら・・・。

なぜって、バムちゃんとケロちゃんの顔が外国のアニメっぽい絵柄のように思えて

いわゆる「よい絵本」ってイメージがなかったので。

ところが、絵本について詳しい同僚に「バムとケロ」について聞いたことろ

「好き❤」とおっしゃる。えっ?なんだか意外???というので

重い腰あげて読む気になったのです。

そしたら・・・かわいい❤❤❤

小さいケロちゃん。

自由奔放なケロちゃん。勝手なケロちゃん。

顔はちょっとかわいくないのに、そんなこと気にしない、かわいいケロちゃん。

読んでいる途中から、これはもう、ぱぱの娘さんにしか見えなくなってきました。

世のお母さん方でこの絵本を支持していて

キャラクターのぬいぐるみ買いそろえちゃったりしている方々は

もしかしたら、ワタシと同じように自分と自分の子どもを投影してらっしゃるのでは?

と思えるほどです。

ワタシも絵本そろえちゃおっかな・・・。昨日から頭のかたすみにケロちゃんがいます。

小学生のころのムーミン(全巻をしつこく何回も読んだ。家系図をそらんじられる)、

大人になってからのマシュマロマン(登場シーンはビデオを何度も再生して研究)

とグレムリン(何度も映画館に足を運び、ぱぱの娘さんにも影響を与えている)、

最近ではヤクルトシーズとチェブラーシカ・・・と

どちらかというとかわいいものに執着し、まわりを辟易させるタイプですが

今度もどうやら、勝手にマイブームの予感・・・。Bamukero

ぱぱの娘さんはケロちゃんをみて

「えっ?どこがかえるなの?」と不思議がってました。

全方向「あまおう」!

まぁちゃんです。

ぱぱの娘さんが明日から「期末テスト」です。

その景気づけなのか、今日ぱぱさんと娘さん、二人で仲良く買い物して

帰ってきました。

お昼ごはん、うちで食べたので、食べすぎて「夕ご飯はいらない」という娘さん。

デザートのつもりで買ってきたいちごだけは食べるというので

洗っていたところ、こんなシロモノを発見。

Sh380126

何個あると思います?

何とコレで「一個」。真ん中にヘタがあって、果肉が全方向に広がっています。

首にスカーフ小粋に巻いたテルテル坊主みたいにも見える・・・。

娘さんと半分こして、いただきました。

甘~い!しかも柔らかい!!さすが、あま王!Cocolog_oekaki_2014_03_05_20_16

春だよ~

まぁちゃんです。

ホントに久々のブログ更新になってしまいました。

このところ、谷山さんも旅立ちが少ないし、

これといったイベントもなく、

週末はわりと雪のために遠出もできなかったし、

そうこうしていたら、ぱぱの娘さん、テスト期間になってしまったし、

ムーミン生活をおくっていました。                                                                                                               

Cocolog_oekaki_2014_03_01_18_03 気づくともう3月、

                             春ももう間近なんだな・・・。

                             そろそろ起きねば・・・。

2013_1223_114212dsc00227

 

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »